RARTS 琵琶湖

秋から冬にかけてのバス釣りをRARTSで体感。

11月、琵琶湖。 1年のうちで最も変化のある月です。 初旬はまだ青空高く秋晴れの好天気が続きますが、立冬を過ぎると、朝晩の気温が下がり寒さを感じるようになります。 そんな中、琵琶湖でのバス釣り。 天候は曇り。   ※秋は自然の景色の色が濃くなり、夏は太陽が上にある時間が長く、秋から冬にかけては横にある時間が長い。     RARTS 左:ロスカボス 中央:アンバーブラ […]…

2019年12月5日
RARTS 琵琶湖

バスフィッシングはじめませんか?

Would you like to start bass fishing?     バスフィッシングはじめませんか? 感動レンズ。       #偏光レンズ#rarts #バスフィッシング #釣り#バス釣り#海釣り#偏光サングラス #渓流釣り#海釣り#感動レンズ#釣り #伊藤光学 #琵琶湖 #バスボート #伊藤光学 #bassfishing #ou […]…

2019年11月26日
IOFT2019 国際メガネ展 RARTS

RARTS[アーツ]を標準装備したRARTS SUNGLASSES 4モデル発表!

  伊藤光学工業株式会社はIOFT2019 第32回国際メガネ展にて4種類のRARTS SUNGLASSESを発表。 モデル名は[ROUGH][SQUARE][DECENT][ROAR]。   全てのモデルに高性能な偏光レンズ[RARTS(アーツ)]が標準装備され、レンズの表面のコーティングはクリアマルチコート(撥水かつ無色の反射色・耐熱・帯電防止)。   RARTS […]…

2019年10月7日
IOFT2019 国際メガネ展 RARTS

IOFT2019 第32回国際メガネ展のごあんない

IOFT2019 第32回国際メガネ展にRARTS[アーツ]を 出展致します。   開催日:2019年10月8日(火)~10日(木) 開催場所:東京ビックサイト     会場にお越しの際には伊藤光学工業株式会社のブースへ是非お立ち寄りください。     IOFT2019 第21回国際メガネ展の詳細はこちら  …

2019年9月30日
RARTS バスフィッシング

バス釣りに最適な偏光サングラス。過酷な状況下で『視界良好』な偏光レンズをご紹介

バス釣りに偏光サングラスが必要な理由 バス釣りを楽しむ皆さんにとって偏光サングラスは最も重要なアイテムの1つです。 不意のアクシデントによるケガを防止し、『目を保護する』ことはもちろんのこと、紫外線や反射光を抑制し、快適にバス釣りを楽しむのに欠かせません。 その中でも偏光サングラスが担う役割として最も重要なことは『どんな天候条件下でも純度の高いクリアな視界を保つこと』ではないでしょうか。 肝心な時 […]…

2019年9月2日
RARTS ロードバイク

ロードバイクの走行に欠かせない偏光サングラス、『やさしい光』を届けるオススメのレンズは?

  ロードバイクの走行に欠かせない偏光サングラス   ロードバイクには必須の偏光サングラス。 太陽光からの厳しい日差しや紫外線などから目を保護するだけでなく、埃や水滴などからも目元を保護してくれますので、ストレスなく快適にロードバイクを走行するのになくてはならない必需品です。     偏光レンズの特徴について   偏光レンズの特徴は太陽光からの反射 […]…

2019年8月21日
RARTS 渓流

山々や木々に囲まれた渓流釣りで抜群の能力を発揮する偏光レンズ『トリードベンド』

  初夏 晩春から初夏にかけ、渓流釣りのベストシーズンと言える季節。 渓流釣りは水深が浅く水の透明度は比較的高い傾向にあります。 また山々や木々に囲まれ太陽光を遮るものが多いため、必ずしも明るいところばかりではなく、 影に入ってしまって、足元が暗くなるところも歩きます。   RARTS トリードベンド 偏光効率76%  視感透過率45%   上記のような渓流釣りの特徴 […]…

2019年8月7日
RARTS 渓流

鮎解禁の季節到来、渓流釣りでオススメの偏光サングラスは?

    鮎の旬は、禁漁が解禁される6月から8月と言われています。 梅雨の時期から7月にかけて「旬の走り」と呼ばれる時期で、体長が12㎝~15㎝の小ぶりな鮎を釣ることができます。   ではこの時期に渓流釣りでオススメな偏光サングラスをご紹介致します。         渓流釣りでオススメの偏光サングラス   渓流は水深が浅 […]…

2019年7月4日